TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2022053355
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-04-05
出願番号2020160151
出願日2020-09-24
発明の名称撮像装置
出願人キヤノン株式会社
代理人個人,個人
主分類H04N 5/232 20060101AFI20220329BHJP(電気通信技術)
要約【課題】 ユーザの意図に沿った自動撮影ができない場合があった。
【解決手段】 撮像手段と、前記撮像手段により自動的に撮像するよう制御する制御手段と、被写体を登録する登録手段と、前記登録手段によって登録された被写体に特定の日付を対応付ける対応付け手段とを有し、前記制御手段は、前記登録手段によって登録された被写体であり前記対応付け手段によって対応付けられた日付が当日である被写体は、前記対応付け手段によって対応付けられた日付が当日でないか前記対応付け手段によって日付が対応付けられていない被写体よりも優先して撮影されるよう制御することを特徴とする。
【選択図】 図5
特許請求の範囲【請求項1】
撮像手段と、
前記撮像手段により自動的に撮像するよう制御する制御手段と、
被写体を登録する登録手段と、
前記登録手段によって登録された被写体に特定の日付を対応付ける対応付け手段とを有し、
前記制御手段は、前記登録手段によって登録された被写体であり前記対応付け手段によって対応付けられた日付が当日である被写体は、前記対応付け手段によって対応付けられた日付が当日でないか前記対応付け手段によって日付が対応付けられていない被写体よりも優先して撮影されるよう制御することを特徴とする撮像装置。
続きを表示(約 1,400 文字)【請求項2】
前記登録手段により登録された被写体を優先して撮影するよう設定する設定手段をさらに有し、
前記制御手段は、前記設定手段により優先して撮影するよう設定された被写体は、前記設定手段により優先して撮影するよう設定されていない被写体でありかつ前記対応付け手段によって対応付けられた日付が当日である被写体よりも優先して撮影されるよう制御することを特徴とする請求項1に記載の撮像装置。
【請求項3】
前記登録手段により登録された被写体を優先して撮影するよう設定する設定手段をさらに有し、
前記制御手段は、前記対応付け手段によって対応付けられた日付が当日である被写体は、前記設定手段により優先して撮影するよう設定された被写体よりも優先して撮影されるよう制御することを特徴とする請求項1に記載の撮像装置。
【請求項4】
ユーザへの通知を行う通知手段をさらに有し、
前記対応付け手段によって対応付けられた日付が当日である被写体を検出した場合、前記通知手段により通知を行うことを特徴とする請求項1乃至3のいずれか1項に記載の撮像装置。
【請求項5】
撮像手段を有する撮像装置の制御方法であって、
前記撮像手段により自動的に撮像するよう制御する制御ステップと、
被写体を登録する登録ステップと、
前記登録ステップによって登録された被写体に特定の日付を対応付ける対応付けステップとを有し、
前記制御ステップでは、前記登録ステップによって登録された被写体であり前記対応付けステップによって対応付けられた日付が当日である被写体は、前記対応付けステップによって対応付けられた日付が当日でないか前記対応付けステップによって日付が対応付けられていない被写体よりも優先して撮影されるよう制御することを特徴とする撮像装置の制御方法。
【請求項6】
前記登録ステップにより登録された被写体を優先して撮影するよう設定する設定ステップをさらに有し、
前記制御ステップでは、前記設定ステップにより優先して撮影するよう設定された被写体は、前記設定ステップにより優先して撮影するよう設定されていない被写体でありかつ前記対応付けステップによって対応付けられた日付が当日である被写体よりも優先して撮影されるよう制御することを特徴とする請求項5に記載の撮像装置の制御方法。
【請求項7】
前記登録ステップにより登録された被写体を優先して撮影するよう設定する設定ステップをさらに有し、
前記制御ステップでは、前記対応付けステップによって対応付けられた日付が当日である被写体は、前記設定ステップにより優先して撮影するよう設定された被写体よりも優先して撮影されるよう制御することを特徴とする請求項5に記載の撮像装置の制御方法。
【請求項8】
前記対応付けステップによって対応付けられた日付が当日である被写体を検出した場合、ユーザに通知を行うことを特徴とする請求項5乃至7のいずれか1項に記載の撮像装置の制御方法。
【請求項9】
コンピュータを請求項1乃至4のいずれか1項に記載の撮像装置の各手段として機能させるための、コンピュータが読み取り可能なプログラム。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、自動的に撮像することができる撮像装置に関する。
続きを表示(約 1,700 文字)【背景技術】
【0002】
近年、ユーザが撮影指示を与えることなく定期的および継続的に撮影を行う自動撮影カメラが知られている。例えば特許文献1には、パンチルト機構を備え、被写体を自動探索して自動的に撮影する装置が開示されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2020-92354号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
上述の特許文献1に開示された従来技術では、人物の表情や声の大きさ等に応じて、どの人物やシーンを撮影すべきかを重要度の設定によって制御することが開示されている。しかしながら、従来技術は、例えば誕生日など人物にとって重要な日などは全く考慮できていない。一般に、誕生日や結婚記念日などの重要な日には、その日に関係する人物を優先して撮影してほしいと考えるユーザが多いと想定されるが、従来技術ではそのようなユーザの意図に気づけておらず、必ずしもユーザの意図に沿った自動撮影ができていたとは言えない。
【0005】
そこで、本発明は、よりユーザの意図に沿った自動撮影を実現することを目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
本発明の撮像装置は、撮像手段と、前記撮像手段により自動的に撮像するよう制御する制御手段と、被写体を登録する登録手段と、前記登録手段によって登録された被写体に特定の日付を対応付ける対応付け手段とを有し、前記制御手段は、前記登録手段によって登録された被写体であり前記対応付け手段によって対応付けられた日付が当日である被写体は、前記対応付け手段によって対応付けられた日付が当日でないか前記対応付け手段によって日付が対応付けられていない被写体よりも優先して撮影されるよう制御することを特徴とする。
【発明の効果】
【0007】
本発明によれば、よりユーザの意図に沿った自動撮影を実現することができる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
第1の実施形態における(a)撮像装置の外観の例を示すための図である。(b)撮像装置の動作を説明するための図である。
第1の実施形態における撮像装置の構成を示す図である。
第1の実施形態における撮像装置と外部機器との構成を示す図である。
第1の実施形態における外部機器の構成を示す図である。
第1の実施形態における自動撮影処理を説明するフローチャートである。
第1の実施形態における音声認識処理を説明するフローチャートである。
第1の実施形態における頻度設定処理を説明するフローチャートである。
第1の実施形態における撮影画像内のエリア分割を説明するための図である。
第1の実施形態における外部機器に表示される画面の一例を示す図である。
(a)、(b)第1の実施形態における外部機器に表示される画面の一例を示す図である。
第1の実施形態における被写体情報を説明するための図である。
第1の実施形態における優先度を設定する処理を示すフローチャートである。
第1の実施形態における撮影枚数の比率に関する制御を説明するための図である。
第2の実施形態における外部機器に表示される画面の一例を示す図である。
第3の実施形態における外部機器に表示される画面の一例を示す図である。
(a)、(b)第5の実施形態における外部機器に表示される画面の一例を示す図である。
(a)、(b)第6の実施形態における外部機器に表示される画面の一例を示す図である。
【発明を実施するための形態】
【0009】
以下に、本発明を実施するための形態について、添付の図面を用いて詳細に説明する。
【0010】
なお、以下に説明する実施の形態は、本発明の実現手段としての一例であり、本発明が適用される装置の構成や各種条件によって適宜修正又は変更されてもよい。また、各実施の形態を適宜組み合せることも可能である。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
スピーカ装置
13日前
個人
イヤーピース
23日前
個人
遮蔽物
24日前
個人
電子機器載置台
13日前
個人
デジタル通信方式
19日前
個人
立体映像表示装置
12日前
個人
メールアドレスホーン
1か月前
サクサ株式会社
画像処理装置
23日前
TOTO株式会社
リモコン装置
4日前
三菱電機株式会社
電源装置
25日前
個人
新生児写真の生成方法
1か月前
株式会社オカムラ
什器
1か月前
キヤノン電子株式会社
画像読取装置
25日前
オンキヨーサウンド株式会社
イヤホン
1か月前
個人
スピーカーの位相反転機構振動板
1か月前
オンキヨーサウンド株式会社
イヤホン
1か月前
シャープ株式会社
電波測定装置
13日前
ブラザー工業株式会社
読取装置
10日前
オンキヨーサウンド株式会社
イヤホン
1か月前
株式会社EPM
マイクシールド
1か月前
シャープ株式会社
電波測定装置
18日前
株式会社EPM
マイクシールド
1か月前
シャープ株式会社
電波測定装置
18日前
キヤノン株式会社
撮像装置
1か月前
キヤノン株式会社
読取装置
5日前
株式会社特殊金属エクセル
構造体
4日前
キヤノン株式会社
撮像装置
1か月前
神田通信機株式会社
通信制御装置
1か月前
キヤノン株式会社
撮像機器
19日前
アイホン株式会社
インターホン機器
26日前
アイホン株式会社
インターホン機器
1か月前
株式会社村田製作所
識別子生成装置
19日前
アイホン株式会社
インターホン機器
1か月前
アイホン株式会社
インターホン装置
18日前
キヤノン株式会社
画像読取装置
12日前
三菱電機株式会社
映像表示装置
6日前
続きを見る