TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022036909
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-03-08
出願番号2021127869
出願日2021-08-04
発明の名称鼻鏡
出願人内外化成株式会社
代理人個人
主分類A61B 17/24 20060101AFI20220301BHJP(医学または獣医学;衛生学)
要約【課題】経時変化や使用頻度による作業性及び取扱い性の低下を抑制又は低減した鼻鏡を提供する。
【解決手段】本発明の鼻鏡1は、第1アーム部材10と第2アーム部材20が軸支機構により軸支され、第1アーム部材10は第1アーム部材10の先端側に設けられ、鼻孔を拡張する第1拡張部11と、第1アーム部材10の後端側に設けられた第1持ち手部12と、第1拡張部11と第1持ち手部12との間に設けられた第1軸支部13とを備え、第2アーム部材20は第2アーム部材20の先端側に設けられ、鼻孔を拡張する第2拡張部21と、第2アーム部材20の後端側に設けられた第2持ち手部22と、第2拡張部21と第2持ち手部22との間に設けられた第2軸支部23とを備えており、第1持ち手部12と第2持ち手部22の間には付勢部30が設けられ、第1拡張部11と第2拡張部21は弾性変形した状態にあり、相互に押圧力を作用させている。
【選択図】 図1
特許請求の範囲【請求項1】
それぞれ弾性変形が可能な第1アーム部材と第2アーム部材とが軸支機構により軸支された鼻鏡であって、
前記第1アーム部材は、
前記第1アーム部材の先端側に設けられ、鼻孔を拡張するための第1拡張部と、
前記第1アーム部材の後端側に設けられた第1持ち手部と、
前記第1拡張部と前記第1持ち手部との間に設けられた第1軸支部とを備え、
前記第2アーム部材は、
前記第2アーム部材の先端側に設けられ、前記第1拡張部と対をなし、前記第1拡張部と共に鼻孔を拡張するための第2拡張部と、
前記第2アーム部材の後端側に設けられた第2持ち手部と、
前記第2拡張部と前記第2持ち手部との間に設けられた第2軸支部とを備えており、
前記軸支機構は、前記第1軸支部と前記第2軸支部とにより、前記第1アーム部材と前記第2アーム部材とを交差させることなく回動可能に軸支するものであり、
さらに、前記第1アーム部材の前記第1持ち手部と、前記第2アーム部材の前記第2持ち手部との間には、前記第1持ち手部と前記第2持ち手部とが相互に離間する方向に付勢する付勢部が設けられており、
前記第1拡張部と前記第2拡張部はそれぞれ、前記第1軸支部又は前記第2軸支部を支点として弾性変形した状態にあり、
前記第1拡張部及び前記第2拡張部の弾性復元力により相互に押圧力を作用させている鼻鏡。
続きを表示(約 490 文字)【請求項2】
前記第1軸支部は、基底部と、前記基底部上に垂直方向に立設する回転軸部とを備え、
前記第2軸支部は、前記回転軸部を回動可能に挿通する軸孔部を備えており、
前記回転軸部は、前記第1拡張部及び前記第2拡張部が弾性変形した状態で前記第1アーム部材と前記第2アーム部材とが軸支されるように、前記軸孔部に挿通されている請求項1に記載の鼻鏡。
【請求項3】
前記付勢部は、少なくとも一部が略弧状に弾性変形した板バネであり、
前記板バネの一方の端部が前記第1持ち手部の任意の位置に接合され、前記板バネの他方の端部が前記第2持ち手部の任意の位置に接合されている請求項1又は2に記載の鼻鏡。
【請求項4】
前記板バネに於いて弾性変形により凸状となっている部分の外側面には、凸状の補強部が設けられている請求項3に記載の鼻鏡。
【請求項5】
前記鼻鏡は射出成形により作製された合成樹脂製の一体成形品であり、
前記補強部には、前記射出成形の際のゲートの痕となるゲート痕が設けられている請求項4に記載の鼻鏡。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、鼻の治療及び検診等の際に、鼻孔を拡張するのに好適な鼻鏡に関する。
続きを表示(約 2,400 文字)【背景技術】
【0002】
鼻の治療や検診等に於いては、鼻孔を拡張するための医療用器具として鼻鏡が用いられる。従来の鼻鏡としては、和辻式、俣野式、ハルトマン式、フレンケル式、榊田式、高橋式、及びキリアン式等が挙げられる。これらの鼻鏡の内、和辻式、俣野式、ハルトマン式、高橋式及びキリアン式等は、一対のアーム部材の先端側に、それぞれ鼻孔を拡張するための突起部が対となる様に設けられ、またアーム部材の持ち手側には、当該持ち手部を離間する方向に付勢する板バネ等が設けられた構造を有している。
【0003】
例えば、特許文献1には、可撓性を有する合成樹脂を素材として、一本の素材で構成された鼻鏡器が開示されている。この鼻鏡器によれば、両端部には鼻孔を拡げるための一対の突起が設けられており、これらの突起は支点に於いて回動可能となっており、握り部はループ状に形成された構成を有している。また、握り部の一方には舌圧子も突設されている。そして、特許文献1によれば、可撓性を有する合成樹脂を使用することにより、使い捨てが可能で安価に製造できると記載されている。さらに、鼻孔だけでなく口腔の検診も行うことができ、検診の煩雑さと検診時間の短縮が期待できるとされている。
【0004】
また、特許文献2には、それぞれプラスチック製からなる第1のアーム及び第2のアームが回動可能に軸支され、さらに、当該第1のアームと第2のアームとの間にプラスチック製の略円弧状弾撥片を設けた鼻鏡器が開示されている。この鼻鏡器によれば、金属製の鼻鏡に比べ軽量であり、検診の作業性を向上させるとされている。また、プラスチック製にすることで、低コストで製造することができ、使い捨てができるとされている。
【0005】
さらに、特許文献3では、手で握る把持部と鼻孔の開拡部とを有してなる2つのア-ムを支点で固定してなる鼻鏡が開示されている。この鼻鏡によれば、2つのア-ム及びバネを合成樹脂により構成することで、安価で、使い捨てにすることができ、集団検診等でも衛生的であるとされている。また、2つのア-ムの内部のバネを脱着可能に構成することで、バネが劣化した際にも交換が可能であり、鼻の検診及び治療等を行うときの作業性等を阻害せず、またバネを取り外して滅菌や煮沸消毒を繰り返し行うことができるとされている。
【0006】
しかし、従来の鼻鏡では、板バネ等の弾性復元力が経時変化及び使用頻度により低減すると、アーム部材の持ち手側を相互に離間する方向に付勢する付勢力が劣化する結果、鼻の治療及び検診の際の作業性が低下するという問題がある。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0007】
特開平08-071040号公報
特開平09-117415号公報
特開2010-119455号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0008】
本発明は前記問題点に鑑みなされたものであり、その目的は、経時変化や使用頻度による作業性及び取扱い性の低下を抑制又は低減した鼻鏡を提供することにある。
【課題を解決するための手段】
【0009】
本発明の鼻鏡は、前記の課題を解決するために、それぞれ弾性変形が可能な第1アーム部材と第2アーム部材とが軸支機構により軸支された鼻鏡であって、前記第1アーム部材は、前記第1アーム部材の先端側に設けられ、鼻孔を拡張するための第1拡張部と、前記第1アーム部材の後端側に設けられた第1持ち手部と、前記第1拡張部と前記第1持ち手部との間に設けられた第1軸支部とを備え、前記第2アーム部材は、前記第2アーム部材の先端側に設けられ、前記第1拡張部と対をなし、前記第1拡張部と共に鼻孔を拡張するための第2拡張部と、前記第2アーム部材の後端側に設けられた第2持ち手部と、前記第2拡張部と前記第2持ち手部との間に設けられた第2軸支部とを備えており、前記軸支機構は、前記第1軸支部と前記第2軸支部とにより、前記第1アーム部材と前記第2アーム部材とを交差させることなく回動可能に軸支するものであり、さらに、前記第1アーム部材の前記第1持ち手部と、前記第2アーム部材の前記第2持ち手部との間には、前記第1持ち手部と前記第2持ち手部とが相互に離間する方向に付勢する付勢部が設けられており、前記第1拡張部と前記第2拡張部はそれぞれ、前記第1軸支部又は前記第2軸支部を支点として弾性変形した状態にあり、前記第1拡張部及び前記第2拡張部の弾性復元力により相互に押圧力を作用させていることを特徴とする。
【0010】
前記の構成によれば、それぞれ弾性変形が可能な第1アーム部材と第2アーム部材とは軸支機構により軸支されている。この軸支機構は、第1軸支部と第2軸支部とにより、第1アーム部材と第2アーム部材とを交差させることなく回動可能に軸支するものである。そして、第1持ち手部と第2持ち手部との間に設けられた付勢部が、第1持ち手部と第2持ち手部の両者を相互に離間する方向に付勢している。また、第1拡張部及び第2拡張部はそれぞれ、第1軸支部又は第2軸支部を支点として弾性変形した状態にあり、これにより、第1拡張部及び第2拡張部は、弾性復元力に起因する押圧力を相互に及ぼし合い、密着した状態にある。すなわち、前記の構成であると、付勢部が第1持ち手部と第2持ち手部に作用する付勢力、及び第1拡張部と第2拡張部の弾性変形に起因した弾性復元力を利用することで、第1拡張部と第2拡張部とを相互に密着させた状態にさせることができる。これにより、板バネ等を用いた従来の鼻鏡と比較して、経時変化や使用頻度による作業性の低下を抑制又は低減した鼻鏡を提供することができる。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

内外化成株式会社
鼻鏡
3か月前
個人
耳栓
15日前
個人
脱毛剤
3か月前
個人
毛髪剤
3か月前
個人
火塩湯
11日前
個人
指圧器
2か月前
個人
健康装置
3か月前
個人
健康装置
1日前
個人
コンドーム
1か月前
個人
無痕灸灸具
8日前
個人
たんぽぽ生茶
11日前
個人
どくだみ生茶
11日前
個人
介護用ベッド
24日前
個人
殺菌乾燥方法
3か月前
個人
妊娠治療薬。
1か月前
個人
膣を潤わす道具
4か月前
個人
把持鉗子
2か月前
個人
移乗用補助装置
7日前
個人
車椅子連結装置
2日前
個人
UVC照射容器
2か月前
個人
排泄通知システム
2か月前
株式会社いうら
車椅子
1か月前
個人
鼻腔拡張具
7日前
個人
人工呼吸器
2か月前
個人
残尿打撃排出器1
2か月前
山梨県
手術器具
1か月前
大正製薬株式会社
固形物
25日前
個人
車椅子階段昇降装置
1か月前
個人
鼻腔内留置ボックス
9日前
個人
薬液噴霧装置
1か月前
株式会社ダリヤ
皮膚化粧料
24日前
個人
リラクゼーション装置
3か月前
株式会社ニデック
検眼装置
1か月前
個人
漏れない生理ショーツ
1か月前
個人
抗毛嚢炎用外用組成物
2か月前
個人
しみ、そばかす治療薬
3か月前
続きを見る