TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2022031180
公報種別公開特許公報(A)
公開日2022-02-18
出願番号2021124870
出願日2021-07-30
発明の名称経口組成物
出願人株式会社東洋新薬
代理人
主分類A61K 31/37 20060101AFI20220210BHJP(医学または獣医学;衛生学)
要約【課題】
本発明は、エラグ酸を本発明は、エラグ酸の有する効果を有効活用することを課題とするものである。
【解決手段】
エラグ酸及び没食子酸を含有することを特徴とする経口組成物。
【選択図】
なし
特許請求の範囲【請求項1】
エラグ酸及び没食子酸を含有することを特徴とする経口組成物。
続きを表示(約 490 文字)【請求項2】
前記経口組成物中のエラグ酸と没食子酸が、質量比でエラグ酸100に対して没食子酸が0.5以下であることを特徴とする請求項1に記載の経口組成物。
【請求項3】
さらに、賦形剤及び/又は滑沢剤を含有することを特徴とする請求項1又は2のいずれかに記載の経口組成物。
【請求項4】
さらに、アミノ酸及び/又はヌクレオチドを含有することを特徴とする請求項1~3のいずれかに記載の経口組成物。
【請求項5】
コレステロール上昇抑制及び/又は低減用であることを特徴とする請求項1~4のいずれかに記載の経口組成物。
【請求項6】
中性脂肪上昇抑制及び/又は低減用であることを特徴とする請求項1~4のいずれかに記載の経口組成物。
【請求項7】
脳機能改善用であることを特徴とする請求項1~4のいずれかに記載の経口組成物。
【請求項8】
ストレスによる抑うつ状態の軽減及び/又は緩和用、或いはストレス耐性向上用であることを特徴とする請求項1~4のいずれかに記載の経口組成物。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、エラグ酸及び没食子酸を含有する経口組成物に関する。
続きを表示(約 2,900 文字)【背景技術】
【0002】
近年、健康食品においては、天然素材成分による身体状態・機能の改善を求める声はますます高まっている。例えば、肝臓等における中性脂肪及びコレステロールの生合成を亢進する蛋白質として、Sterol Regulatory Element Binding Transcription Factor 1(以下、「SREBF1」という。)が知られている(非特許文献1)。また血中等におけるコレステロールや中性脂肪の減少を促進する蛋白質として、Peroxisome Proliferator-Activated Receptor α(以下、「PPARα」ともいう。)が知られている(非特許文献1及び非特許文献2の2.2の項)。従って、SREBF1の発現を抑制したり、PPARαの発現を亢進する組成物が存在すれば、血中等におけるコレステロール及び中性脂肪の上昇抑制又は低下の促進に役立つと考えられる。
【0003】
また、脳機能低下の原因としては、酸化ストレスやミトコンドリア障害が一因と考えられており(非特許文献3)、種々のストレスによって、ミトコンドリア障害が引き起こされ、神経細胞障害が誘導されることがうつ(鬱)病の一因であると考えられていること、うつ病下では酸化ストレスが蓄積することが知られている(非特許文献4)。Heme Oxygenase 1(以下、「HO-1」ともいう。)は酸化ストレス下でミトコンドリア保護作用を有することが知られている(非特許文献5)。このことから、HO-1の遺伝子発現を亢進させる組成物は、脳機能改善や種々のストレスへの耐性向上に役立つと考えられる。
【0004】
更に、Nitric Oxide Synthase 3(以下、「NOS3」ともいう。)は、血流を改善することが知られており(非特許文献6)、血流改善により、筋肉への栄養分供給を促進し、身体疲労を軽減することが知られている。更に、NOS3の活性低下がED(勃起障害)と関係することも知られている(非特許文献7)
【0005】
一方、健康食品においては、例えば、難消化性デキストリンのように、1つの成分で複数の効果をもたらす成分が注目されており、このような成分を配合した健康食品の需要が高まっている(非特許文献8)。
【先行技術文献】
【非特許文献】
【0006】
化学と生物、Vol.42、No.5、2004、p300-308
Atherosclerosis、205、(2005)p1-8
Biomed.Pharmacother.,74(2015),p101-110
Curr.Neuropharmacol.2016,14(6),p610-618
Mol.Pharmacol.2015,Sep.,88(3),p437-449
第120回日本医学会シンポジウム記録集、p68-73、http://jams.med.or.jp/symposium/full/120068.pdf、2021年3月31日検索
Int.J.Impot.Res.,2007,19(2),p129-138
アサヒ飲料株式会社 ニュースリリース 「新提案!2つのヘルスクレームでW(ダブル)のトクホ『アサヒ 食事と一緒に十六茶W(ダブル)』4月15日(火)新発売」ホームページ(URL: https://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2014/pick_0205-2.html)
【発明の開示】
【発明が解決しようとする課題】
【0007】
本発明においては、1つの成分で複数の効果をもたらす成分として、エラグ酸に着目した。しかしながら、エラグ酸が、例えば成人病予防に対して効果を奏するような複数の機能を有することについては十分な研究がなされていなかった。本発明は、エラグ酸の有する効果を有効活用することを課題とするものである。
【課題を解決するための手段】
【0008】
上記課題を鑑みて鋭意検討を行った結果、エラグ酸と没食子酸を含有することにより、コレステロール上昇抑制及び/又は低減作用、中性脂肪上昇抑制及び/又は低減作用、脳機能改善作用、ストレスによる抑うつ状態の軽減及び/又は緩和、或いはストレス耐性向上作用といった様々な作用について、優れた効果を発揮することを見出し、本発明に至った。
【0009】
本発明の概要は、以下の通りである。
<1>エラグ酸及び没食子酸を含有することを特徴とする経口組成物。
<2>前記経口組成物中のエラグ酸と没食子酸が、質量比でエラグ酸100に対して没食子酸が0.5以下であることを特徴とする<1>に記載の経口組成物。
<3>さらに、賦形剤及び/又は滑沢剤を含有することを特徴とする<1>又は<2>のいずれかに記載の経口組成物。
<4>賦形剤が、デンプン又はその誘導体、セルロース又はその誘導体、糖アルコール、二糖類から選ばれる少なくとも1種以上であることを特徴とする<3>に記載の経口組成物。
<5>さらに、アミノ酸及び/又はヌクレオチドを含有することを特徴とする<1>~<4>のいずれかに記載の経口組成物。
<6>コレステロール上昇抑制及び/又は低減用であることを特徴とする<1>~<5>のいずれかに記載の経口組成物。
<7>中性脂肪上昇抑制及び/又は低減用であることを特徴とする<1>~<5>のいずれかに記載の経口組成物。
<8>脳機能改善用であることを特徴とする<1>~<5>のいずれかに記載の経口組成物。
<9>ストレスによる抑うつ状態の軽減及び/又は緩和用、或いはストレス耐性向上用であることを特徴とする<1>~<5>のいずれかに記載の経口組成物。
<10>錠剤であることを特徴とする<1>~<9>のいずれかに記載の経口組成物。
【発明の効果】
【0010】
本発明によれば、エラグ酸と没食子酸とを含有することにより、優れた血中コレステロール上昇抑制及び/又は低減作用、血中中性脂肪上昇抑制及び/又は低減作用、脳機能改善作用、又はストレスによる抑うつ状態の軽減及び/又は緩和用、或いはストレス耐性向上作用を有する経口組成物を提供することができる。特に、本発明によれば、SREBF1の発現を抑制する、或いは、PPARα、HO-1又はNOS3の発現を促進することで、中性脂肪若しくはコレステロールの上昇抑制若しくは低下促進、脳機能改善、ストレスによる気分の落ち込みなどの抑うつ状態の軽減及び/又は緩和、ストレス耐性向上、血流改善、身体疲労改善又は勃起障害改善に寄与しうる経口組成物を提供することができる。
【発明を実施するための最良の形態】
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイート
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
耳栓
13日前
個人
指圧器
2か月前
個人
火塩湯
9日前
個人
コンドーム
1か月前
個人
無痕灸灸具
6日前
個人
妊娠治療薬。
1か月前
個人
介護用ベッド
22日前
個人
どくだみ生茶
9日前
個人
たんぽぽ生茶
9日前
個人
UVC照射容器
2か月前
個人
移乗用補助装置
5日前
個人
車椅子連結装置
今日
個人
把持鉗子
2か月前
個人
人工呼吸器
2か月前
株式会社いうら
車椅子
1か月前
個人
排泄通知システム
2か月前
個人
鼻腔拡張具
5日前
山梨県
手術器具
1か月前
個人
残尿打撃排出器1
2か月前
個人
車椅子階段昇降装置
1か月前
個人
鼻腔内留置ボックス
7日前
個人
薬液噴霧装置
1か月前
大正製薬株式会社
固形物
23日前
個人
漏れない生理ショーツ
1か月前
個人
人体吊り上げ用補助具
29日前
個人
点滴注射キット
1か月前
株式会社ニデック
検眼装置
1か月前
個人
抗毛嚢炎用外用組成物
2か月前
株式会社ダリヤ
皮膚化粧料
22日前
マニー株式会社
医療用鑷子
2か月前
個人
呼吸数測定装置
21日前
グンゼ株式会社
下着
8日前
個人
車椅子正面操作ハンドル
1か月前
個人
回転式足裏マッサージ器
2か月前
個人
体液吸収パッド
2か月前
株式会社平田精機
鉗子
29日前
続きを見る