TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022003558
公報種別公開特許公報(A)
公開日20220111
出願番号2021154830
出願日20210922
発明の名称端末、端末の制御方法およびプログラム
出願人LINE株式会社
代理人個人,個人
主分類G06F 13/00 20060101AFI20211217BHJP(計算;計数)
要約【課題】サービスシステムにおいてサービス登録時のユーザの利便性を向上させるサーバ、端末、端末の制御方法及びプログラムを提供する。
【解決手段】サービスシステムにおいて、スマートフォンなどに代表される通信端末である、端末装置200Aのユーザと端末装置200Bのユーザがサービスに登録しており、端末装置200Cのユーザが未登録である場合、端末装置200Aと端末装置200Bとは、サービスの一部であるチャットを、サービス側が提供するメッセージアプリを用いて行う。サーバ100は、端末装置200Aが送信したメッセージをネットワーク300を介して受信して端末装置200Bに対して送信するか又は端末装置200Bが送信したメッセージをネットワークを介して受信して端末装置200Aに対して送信し、端末装置200A〜200Cの入力受付部でユーザが入力した操作指示内容に関する情報を受信して、指示内容に応じた処理を行う。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
第1端末から送信されたコンテンツの受信と、前記第1端末へのコンテンツの送信とを
行う、メッセージアプリケーションがインストールされた端末であって、
前記メッセージアプリケーションがインストールされていない前記第1端末から送信さ
れた第1コンテンツを受信し、前記第1端末のユーザによる前記第1端末への入力により
、前記第1端末にインストールされた前記メッセージアプリケーションに搭載された機能
によって前記第1端末から送信された、前記メッセージアプリケーションがインストール
されていない状態では送信できない第2コンテンツを受信する通信部と、
前記メッセージアプリケーションがインストールされていない前記第1端末から送信さ
れた前記第1コンテンツと、前記メッセージアプリケーションがインストールされていな
い状態では送信できない前記第2コンテンツとを前記メッセージアプリケーションにより
表示する表示部とを含む。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、登録制のサービスに未登録のユーザに対してサービスを一部提供するサービ
スシステムに係る端末、端末の制御方法およびプログラムに関する。
続きを表示(約 2,600 文字)【背景技術】
【0002】
近年、ネットワークを介して複数のユーザ端末間でメッセージをやり取りする、いわゆ
るチャットのためのサービス(メッセージングサービス)が数多く存在する。これらサー
ビスの多くは登録制であるため、サービスに登録していないユーザは、サービスの内容や
利点を体験することができず、サービスへの登録を促す機会がないという問題がある。こ
の問題に対し、特許文献1では、会員登録したユーザに対し提供される会員サービス(オ
ンラインゲーム)を、会員未登録の他のユーザに提供することが可能なシステム等が開示
されている。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2005−322070号公報
【発明の概要】
【0004】
本発明の第1の態様によると、第1端末から送信されたコンテンツの受信と、第1端末
へのコンテンツの送信とを行う、メッセージアプリケーションがインストールされた端末
であって、メッセージアプリケーションがインストールされていない第1端末から送信さ
れた第1コンテンツを受信し、第1端末のユーザによる第1端末への入力により、第1端
末にインストールされたメッセージアプリケーションに搭載された機能によって第1端末
から送信された、メッセージアプリケーションがインストールされていない状態では送信
できない第2コンテンツを受信する通信部と、メッセージアプリケーションがインストー
ルされていない第1端末から送信された第1コンテンツと、メッセージアプリケーション
がインストールされていない状態では送信できない第2コンテンツとをメッセージアプリ
ケーションにより表示する表示部とを含む。
【図面の簡単な説明】
【0005】
本発明の一実施形態によるサービスシステム構成の概略図である。
本発明の一実施形態によるサーバのブロック図である。
本発明の一実施形態による端末装置のブロック図である。
登録ユーザの端末装置及び未登録ユーザの端末装置の表示部に表示される画面の一例である。
未登録ユーザのサービス履歴テーブルの一例である。
端末装置200A(登録ユーザ)が、端末装置200C(未登録ユーザ)をトークルームに招待する際の、端末装置及びサーバの処理を示すフローチャートである。
未登録ユーザがトークルームのURLにアクセスした際のサーバの処理の一例を示すフローチャートである。
ユーザCがサービスに登録する際のサーバの処理の一例を示すフローチャートである。
【発明を実施するための形態】
【0006】
以下、諸図面を参照しながら、本発明の一実施形態を詳細に説明する。図1は、本発明
の一実施形態によるサービスシステム構成の概略図である。図1に示すように、サービス
システム400は、サーバ100、端末装置200A〜200C、ネットワーク300を
含む。サーバ(コンピュータ)100は、ネットワーク300を介して端末装置200A
〜200Cと接続される。なお、図1において、説明を簡単にするために端末装置は3台
だけ示してあるが、これ以上存在してもよいことは言うまでもない。
【0007】
端末装置200A〜200Cは、スマートフォンなどに代表される通信端末である。こ
れ以降、端末装置200Aのユーザ(ユーザA)と端末装置200Bのユーザ(ユーザB
)は本発明の一実施形態によるサービスに登録しており、端末装置200Cのユーザ(ユ
ーザC)はサービスに未登録であるとして説明する。端末装置200Aと端末装置200
Bとは、本発明の一実施形態によるサービスの一部であるチャットを、サービス側が提供
するメッセージングアプリ(以下、「メッセージアプリ」と略称する。)を用いて行って
おり、サーバ100は、端末装置200Aが送信したメッセージをネットワーク300を
介して受信して端末装置200Bに対して送信したり、端末装置200Bが送信したメッ
セージをネットワーク300を介して受信して端末装置200Aに対して送信したりする
。その他、サーバ100は、端末装置200A〜200Cの入力受付部でユーザが入力し
た操作指示内容に関する情報を受信して、指示内容に応じた処理を行う。
【0008】
図2は、本発明の一実施形態によるサーバ100のブロック図である。図2に示すよう
に、サーバ100は、通信部110、記憶部120及び制御部130を備える。
【0009】
通信部110は、制御部130からの指示に従って、ネットワーク300を介して、端
末装置200A〜200Cとの通信を実行する機能を有する。当該通信は、有線、無線の
いずれで実行されてもよく、互いの通信が実行できるのであれば、どのような通信プロト
コルを用いてもよい。
【0010】
また、通信部110は、受信部111および送信部112を備える。詳細は後述するが
、受信部111は、未登録ユーザをサービスに招待するための招待リクエストを、サービ
スに登録された登録ユーザから受信する。送信部112は、招待リクエストに応じて、サ
ービスへの招待メッセージを未登録ユーザに送信する。また、送信部112は、メッセー
ジングサービスが友だちとして設定された登録ユーザ間でメッセージをやり取りするもの
であるとき、未登録ユーザがサービスに登録した場合に、招待メッセージに含まれる情報
に含まれる登録ユーザを、未登録ユーザの友だちの候補として未登録ユーザの表示部25
0Cに表示するための情報を送信する。なお、これ以降、端末装置200Aが招待リクエ
ストを送信する態様について説明するが、端末装置200Bが招待リクエストを送信する
場合でも同様である。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
集客システム
13日前
個人
眼鏡型端末
24日前
個人
抽選システム
13日前
個人
市場融和租税分配システム
8日前
個人
小規模分散型農業ビジネス
22日前
株式会社ゆずくる
レシピ表示装置
2日前
個人
広告情報提供システム
27日前
個人
表示方法及びプログラム
2日前
シャープ株式会社
入力システム
24日前
株式会社日建設計
輸送システム
2日前
Yper株式会社
情報処理装置
21日前
有限会社秀徳
情報処理システム
2日前
個人
預託品の輸送および保管システム
17日前
ホシデン株式会社
タッチ入力装置
2日前
FC株式会社
専門家マッチングシステム
7日前
個人
医療機器発注システム
7日前
株式会社ワコム
位置指示器
13日前
株式会社ワコム
位置指示器
13日前
株式会社ワコム
入力システム
13日前
大日本印刷株式会社
カード記録装置
10日前
株式会社シェルパ
ケア支援システム
23日前
個人
仮想通貨のマイニングシステム
21日前
株式会社 ミックウェア
情報提示システム
21日前
シャープ株式会社
半導体装置
23日前
村田機械株式会社
作業者管理システム
10日前
株式会社J&J事業創造
情報処理装置
21日前
株式会社ユーボ
無人商品受け渡し装置
21日前
キヤノン株式会社
情報処理装置
21日前
キヤノン株式会社
情報処理装置
21日前
株式会社ジーク
原状回復工事システム
13日前
シャープ株式会社
タッチ入力システム
24日前
トヨタ自動車株式会社
データ管理方法
3日前
トヨタ自動車株式会社
重回帰分析装置
23日前
キヤノン株式会社
情報処理装置
2日前
有限会社ホリケン
重要事項説明支援システム
22日前
横河電機株式会社
記憶装置
3日前
続きを見る