TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
10個以上の画像は省略されています。
公開番号2022002824
公報種別公開特許公報(A)
公開日20220111
出願番号2021174137
出願日20211025
発明の名称遊技機
出願人株式会社大一商会
代理人
主分類A63F 7/02 20060101AFI20211217BHJP(スポーツ;ゲーム;娯楽)
要約【課題】 遊技の幅を広げることができる遊技機を提供する。
【解決手段】 設定キースイッチにより設定値の選択許可が設定された後に電源スイッチによりパチンコ機1の電源投入が行われると、設定切替ボタンにより選択される設定値が設定表示器に表示されて設定キースイッチにより決定され、この決定した設定値が主制御内蔵RAMに記憶保持されるようになっている。遊技者にとって有利となる複数の設定値(設定値1〜設定値6)のうちいずれか一つの設定値が選択されて決定された設定値が主制御内蔵RAMに記憶保持されるようになっているため、この設定値に基づく遊技が進行されることで、設定値ごとの遊技を遊技者に提供することができる。
【選択図】 図175
特許請求の範囲【請求項1】
外枠と、該外枠に開閉可能に設けられる枠本体と、該枠本体に着脱可能に取り付けられる遊技盤と、を備え、発射手段により発射された遊技球が前記遊技盤の前面側に形成される遊技領域に設けられる受入口に入球したことに基づいて抽選を行い、該抽選が当りになることに基づいて遊技者に利益を付与することができる遊技機であって、
前記遊技機の電源投入を行うことができる電源投入手段と、
前記遊技機に電源が投入されたときに第1条件が成立している場合に、前記抽選における当選確率に関する設定情報を決定可能な特別状態を発生させる特別状態発生手段と、
前記遊技機の電源遮断後においても各種情報を記憶保持することができる記憶手段と、
該記憶手段に記憶保持される情報を初期化する処理を行う情報初期化手段と、
前記設定情報を表示することができる表示手段と、
管理者によって操作可能な管理者操作部と、
を備え、
前記管理者操作部に対する操作として、第1信号を出力可能な状態となる第1操作と、第2信号を出力可能な状態となる第2操作とを行うことが可能であり、
前記特別状態発生手段は、前記電源投入手段により前記遊技機の電源投入が行われたときに前記第1信号の出力を特定して前記特別状態を発生させ、前記特別状態中に前記第2信号の出力を特定して前記設定情報を決定し、該決定した前記設定情報を前記記憶手段のうちの特定領域に記憶保存させることが可能であり、
前記情報初期化手段は、
前記遊技機に電源が投入されたときに第1条件が成立している場合に、前記特別状態の発生に伴い前記記憶手段の前記特定領域を除く他の領域に記憶保持される情報を初期化する処理を行う第1情報初期化手段と、
前記遊技機に電源が投入されたときに前記第1条件は成立していないが該第1条件とは別の第2条件が成立している場合に、前記特別状態の発生に関係なく前記記憶手段の前記特定領域を除く他の領域に記憶保持される情報を初期化する処理を行う第2情報初期化手段と、を有する、
ことを特徴とする遊技機。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、遊技機に関するものである。
続きを表示(約 2,800 文字)【背景技術】
【0002】
従来より、遊技盤の遊技領域には、複数の釘が植設され、発射装置により発射された遊技球が入球することができる受入口が設けられている。遊技領域を流下する遊技球が受入口に入球すると、所定の確率による抽選手段によって当選すると、遊技者にとって有利な遊技状態が発生する遊技機が提案されている(例えば、特許文献1)。このような遊技機では、釘の姿勢により遊技領域を流下する遊技球の進路が変化するため、この流下する遊技球の動きの変化を楽しむことができる。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特開2008−012194号公報(段落[0029]、段落[0033]、及び図2)
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
ところが、釘の姿勢を理解することができる遊技者のみが流下する遊技球の動きの変化に富んだ台を遊技ホールに設置される複数台の遊技機から選択することができるため、遊技の幅を広げることができる者が限定されていた。
【0005】
本発明は、このような事情に鑑みてなされたものであり、その目的とするところは、遊技の幅を広げることができる遊技機を提供することにある。
【課題を解決するための手段】
【0006】
上述の目的を達成するための有効な解決手段を以下に示す。なお、必要に応じてその作用等の説明を行う。また、理解の容易のため、発明の実施の形態において対応する構成等についても適宜示すが、何ら限定されるものではない。
【0007】
本発明は、
外枠と、該外枠に開閉可能に設けられる枠本体と、該枠本体に着脱可能に取り付けられる遊技盤と、を備え、発射手段により発射された遊技球が前記遊技盤の前面側に形成される遊技領域に設けられる受入口に入球したことに基づいて抽選を行い、該抽選が当りになることに基づいて遊技者に利益を付与することができる遊技機であって、
前記遊技機の電源投入を行うことができる電源投入手段と、
前記遊技機に電源が投入されたときに第1条件が成立している場合に、前記抽選における当選確率に関する設定情報を決定可能な特別状態を発生させる特別状態発生手段と、
前記遊技機の電源遮断後においても各種情報を記憶保持することができる記憶手段と、
該記憶手段に記憶保持される情報を初期化する処理を行う情報初期化手段と、
前記設定情報を表示することができる表示手段と、
管理者によって操作可能な管理者操作部と、
を備え、
前記管理者操作部に対する操作として、第1信号を出力可能な状態となる第1操作と、第2信号を出力可能な状態となる第2操作とを行うことが可能であり、
前記特別状態発生手段は、前記電源投入手段により前記遊技機の電源投入が行われたときに前記第1信号の出力を特定して前記特別状態を発生させ、前記特別状態中に前記第2信号の出力を特定して前記設定情報を決定し、該決定した前記設定情報を前記記憶手段のうちの特定領域に記憶保存させることが可能であり、
前記情報初期化手段は、
前記遊技機に電源が投入されたときに第1条件が成立している場合に、前記特別状態の発生に伴い前記記憶手段の前記特定領域を除く他の領域に記憶保持される情報を初期化する処理を行う第1情報初期化手段と、
前記遊技機に電源が投入されたときに前記第1条件は成立していないが該第1条件とは別の第2条件が成立している場合に、前記特別状態の発生に関係なく前記記憶手段の前記特定領域を除く他の領域に記憶保持される情報を初期化する処理を行う第2情報初期化手段と、を有する、
ことを特徴とする。
また、本発明とは別の発明として、以下の手段を参考的に開示する。
(解決手段1)
発射手段により発射された遊技球が遊技領域に設けられる受入口に入球したことに基づいて遊技の進行を行うことができる遊技機であって、前記遊技機の電源投入を行うことができる電源投入手段と、遊技者にとって有利となる複数の設定情報のうちいずれか一つを選択することができる選択手段と、前記遊技機の電源遮断後においても各種情報を記憶保持することができる記憶手段と、前記選択手段による設定情報の選択許可又は前記記憶手段に記憶保持される設定情報の表示許可を設定することができる選択表示設定手段と、設定情報を決定することができる決定手段と、設定情報を表示することができる表示手段と、を備え、前記選択表示設定手段により前記設定情報の選択許可が設定された後に前記電源投入手段により前記遊技機の電源投入が行われると、前記選択手段により選択される設定情報が前記表示手段に表示されて前記決定手段により決定され、該決定した設定情報が前記記憶手段に記憶保持され、前記電源投入手段により前記遊技機の電源投入が行われた後に前記選択表示設定手段により前記設定情報の表示許可が設定されると、前記記憶手段に記憶保持される設定情報が前記表示手段に表示される、ことを特徴とする遊技機。
【0008】
この遊技機では、発射手段により発射された遊技球が遊技領域に設けられる受入口に入球したことに基づいて遊技の進行を行うことができる。
【0009】
この遊技機は、電源投入手段、選択手段、記憶手段、選択表示設定手段、決定手段、表示手段を備えている。電源投入手段は、遊技機の電源投入を行うことができるものである。選択手段は、遊技者にとって有利となる複数の設定情報のうちいずれか一つを選択することができるものである。記憶手段は、遊技機の電源遮断後においても各種情報を記憶保持することができるものである。選択表示設定手段は、選択手段による設定情報の選択許可又は記憶手段に記憶保持される設定情報の表示許可を設定することができるものである。決定手段は、設定情報を決定することができるものである。表示手段は、設定情報を表示することができるものである。
【0010】
選択表示設定手段により設定情報の選択許可が設定された後に電源投入手段により遊技機の電源投入が行われると、選択手段により選択される設定情報が表示手段に表示されて決定手段により決定され、この決定した設定情報が記憶手段に記憶保持されるようになっている。電源投入手段により遊技機の電源投入が行われた後に選択表示設定手段により設定情報の表示許可が設定されると、記憶手段に記憶保持される設定情報が表示手段に表示されるようになっている。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
健康具
1か月前
個人
遊技機
3か月前
個人
足運動具
2か月前
個人
ラケット
1か月前
個人
剣玉様玩具
9日前
個人
玩具
1か月前
個人
名前ゲーム
1か月前
個人
トスマシーン
25日前
個人
健康輪セット
4か月前
個人
スノードーム
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
2か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
2か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
3か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
株式会社三共
遊技機
1か月前
続きを見る