TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2022000641
公報種別公開特許公報(A)
公開日20220104
出願番号2021143122
出願日20210902
発明の名称卵の検査装置
出願人株式会社ナベル
代理人
主分類G01N 21/85 20060101AFI20211203BHJP(測定;試験)
要約【課題】卵の鋭端側または鈍端側に割れやひび、汚れの付着など卵の表面状態の欠陥が存在するか否かを検査することができる卵の検査装置を提供する。
【解決手段】光を卵に向けて照射する照射部と、前記光を透過させた卵を撮影する撮像部と、この撮像部により撮影された画像に基づいて卵の表面状態を判定する判定部とを備える卵の検査装置であって、前記照射部は、卵の一方の端部側から照射するための第一の照射部と、卵の他方の端部側から照射するための第二の照射部とを備え、前記撮像部は、前記第一の照射部及び第二の照射部のうちいずれか一方が卵を照射しているときに卵の他方の端部側から前記卵を撮影する第一の撮像部と、前記第一の照射部及び第二の照射部のうちいずれか他方が卵を照射しているときに卵の一方の端部側から前記卵を撮影する第二の撮像部とを備えている。
【選択図】図5
特許請求の範囲【請求項1】
光を卵に向けて照射する照射部と、
前記光を透過させた卵を撮影する撮像部と、
この撮像部により撮影された画像に基づいて卵の表面状態を判定する判定部とを備える卵の検査装置であって、
前記照射部は、卵の長軸方向における一方の端部側から照射するための第一の照射部と、卵の長軸方向における他方の端部側から照射するための第二の照射部とを備え、
前記撮像部は、前記第一の照射部及び第二の照射部のうちいずれか一方が卵を照射しているときに卵の長軸方向における他方の端部側から前記卵を撮影する第一の撮像部と、前記第一の照射部及び第二の照射部のうちいずれか他方が卵を照射しているときに卵の長軸方向における一方の端部側から前記卵を撮影する第二の撮像部とを備えている卵の検査装置。
続きを表示(約 66 文字)【請求項2】
前記照射部は、前記卵を回転させながら搬送する搬送部の下方に配置されている請求項1記載の卵の検査装置。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、卵の表面状態を判定する検査装置に関するものである。
続きを表示(約 1,600 文字)【背景技術】
【0002】
市場に出荷される卵は、選別包装装置で重量などの物理的性状に応じて選別された後、透明な合成樹脂製のパックなどで包装される。この選別包装に先立って、または並行して、卵は種々の検査を受ける。一例としては、卵の表面状態(卵殻の物理的性状)、具体的には、卵の表面に割れ・ひびが生じているものや、卵の表面に糞汚れが付着したものなどを選別するための検査が挙げられる。
【0003】
例えば、特許文献1に記載されている卵の検査装置は、ローラで卵の長軸を軸として回転されながら搬送される卵に向けて真下から光を照射する照明装置と、卵を真上から撮影する撮像装置と、撮影された画像に基づいて卵の表面状態を判定する判定手段とを備える。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0004】
特開平11−326202号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
上述したような卵の検査装置では、卵の胴まわりについての検査は行えるものの、卵の鋭端側または鈍端側に存在する割れやひび、汚れの付着などについては見逃してしまう。卵の端部まで観察する場合には、卵を撮影するカメラの方向を斜めに向けることが考えられる。しかし、単にこれだけでは、照明装置から発する光が卵の外側から漏れて撮像装置に入り、白く写った部分を卵の割れであると誤判定する原因となってしまう。
【0006】
しかして、本発明は、卵の鋭端側または鈍端側に割れやひび、汚れの付着など卵の表面状態の欠陥が存在するか否かを検査することができる卵の検査装置を提供することを目的としている。
【課題を解決するための手段】
【0007】
本発明は、上述した目的を達成するために、次のような手段を講じたものである。すなわち、請求項1に記載の卵の検査装置は、光を卵に向けて照射する照射部と、前記光を透過させた卵を撮影する撮像部と、この撮像部により撮影された画像に基づいて卵の表面状態を判定する判定部とを備えるものであって、前記照射部は、卵の長軸方向における一方の端部側から照射するための第一の照射部と、卵の長軸方向における他方の端部側から照射するための第二の照射部とを備え、前記撮像部は、前記第一の照射部及び第二の照射部のうちいずれか一方が卵を照射しているときに卵の長軸方向における他方の端部側から前記卵を撮影する第一の撮像部と、前記第一の照射部及び第二の照射部のうちいずれか他方が卵を照射しているときに卵の長軸方向における一方の端部側から前記卵を撮影する第二の撮像部とを備えている。
【発明の効果】
【0008】
本発明によれば、卵の鋭端側または鈍端側に割れやひび、汚れの付着など卵の表面状態の欠陥が存在するか否かを検査することができる卵の検査装置を提供できる。
【図面の簡単な説明】
【0009】
本発明の一実施形態にかかる卵の検査装置の概略平面図。
同実施形態にかかる卵の検査装置の搬送方向に沿って見た概略図。
同実施形態にかかる搬送部の下面側を示す概略平面図。
同実施形態の卵の検査装置で得られる画像の一例を示す図。
同実施形態にかかる卵の検査装置の作動説明図。
同実施形態にかかる卵の検査装置の作動説明図。
【発明を実施するための形態】
【0010】
以下、本発明の一実施形態について、図1〜図6を用いて説明する。本実施形態にかかる卵の検査装置1は、重量などの物理的性状に応じて選別するための卵の選別システム(図示しない)の中で用いられるものである。
(【0011】以降は省略されています)

特許ウォッチbot のツイート
この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

国立大学法人九州大学
樹脂硬化物の評価方法
今日
オムロン株式会社
絶縁抵抗監視装置
今日
トヨタ自動車株式会社
ギヤの消耗量の推定装置
今日
トリクセル
放射線検出器構造
今日
株式会社アイシン
生体検知装置
今日
株式会社アイシン
生体検知装置
今日
キーコム株式会社
TEモード円筒型空洞共振器の空気のQ値の測定装置
今日
株式会社小野測器
トルク計測装置
今日
株式会社島津製作所
波形処理支援装置および波形処理支援方法
今日
株式会社竹中工務店
気象予測装置及び気象予測モデル学習装置
今日
北海道公立大学法人 札幌医科大学
悪性末梢神経鞘腫瘍の診断マーカー
今日
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
距離計測装置、距離計測方法、及びプログラム
今日
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
距離計測装置、距離計測方法、及びプログラム
今日
TOYO TIRE株式会社
加硫ゴムの弾性率測定方法
今日
本田技研工業株式会社
作業機および情報管理装置
今日
テクトロニクス・インコーポレイテッド
測定装置における方法及び試験測定装置
今日
テクトロニクス・インコーポレイテッド
高速入出力マージン試験のためのシステム、方法及び装置
今日