TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2021197787
公報種別公開特許公報(A)
公開日20211227
出願番号2020101703
出願日20200611
発明の名称ステータ
出願人トヨタ自動車株式会社
代理人個人
主分類H02K 1/18 20060101AFI20211129BHJP(電力の発電,変換,配電)
要約【課題】固定に起因するステータの歪みを抑制するとともに、冷却効率を向上したステータを提供する。
【解決手段】ケース14に対して、ステータコア13aの一部を当接させるように配置したステータであって、ステータコア13aを構成している積層鋼板を備え、積層鋼板の少なくとも一部には、長径で形成されている第1の鋼板21と、第1の鋼板21に比べて、短径で形成されている第2の鋼板22と、を有し、第1の鋼板21は、外周部21aがケース14の内周部14aに固定されている。
【選択図】図3
特許請求の範囲【請求項1】
ケースに対して、ステータコアの一部を当接させるように配置したステータであって、
前記ステータコアを構成している積層鋼板を備え、
前記積層鋼板の少なくとも一部には、
長径で形成されている第1の鋼板と、
前記第1の鋼板に比べて、短径で形成されている第2の鋼板と、を有し、
前記第1の鋼板は、外周部が前記ケースの内周部に固定されている
ステータ。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、ハウジングに固定されるステータに関する。
続きを表示(約 1,300 文字)【背景技術】
【0002】
従来、このような分野の技術として、特開2019−004658号公報がある。この公報には、ステータがハウジング(ケース)に固定されることについて開示されている。ここで、ステータの固定方法として、圧入、ケースの焼き嵌め、ステータの冷やし嵌めにより、軸部に対して径方向に固定される方法がある。
【0003】
また他のステータの固定方法として、ステータを構成している積層鋼板を、軸方向に貫通するボルトによって固定する場合がある。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0004】
特開2019−004658号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
しかしながら、前述した従来のステータでは、径方向に積層鋼板を固定する場合には、圧入、焼き嵌め、冷やし嵌め等によって圧縮ひずみが発生することで、鉄損が発生し、磁束が乱れるとともにモータの効率低下が発生する場合がある。
【0006】
一方、軸方向に積層鋼板を固定する場合には、組付け時にケースの内径と各鋼板が円盤状である積層鋼板の外径との間には、組付けをスムーズに行うための隙間が必要となる。しかしながら、空気の熱伝導率は非常に小さく、積層鋼板とケースの間に空気の層である隙間が生じていると、積層鋼板とケースが当接している場合に比べてケースへの放熱効率が低くなる。
【0007】
本発明は、固定に起因するステータの歪みを抑制するとともに、冷却効率を向上したステータを提供するものである。
【課題を解決するための手段】
【0008】
本発明にかかるステータは、ケースに対して、ステータコアの一部を当接させるように配置したステータであって、前記ステータコアを構成している積層鋼板を備え、前記積層鋼板の少なくとも一部には、長径で形成されている第1の鋼板と、前記第1の鋼板に比べて、短径で形成されている第2の鋼板と、を有し、前記第1の鋼板は、外周部が前記ケースの内周部に固定されている。
これにより、ステータコアの一部をケースに当接させ、ケースへの熱の伝達経路を形成することができる。
【発明の効果】
【0009】
これにより、固定に起因するステータの歪みを抑制するとともに、冷却効率を向上したステータを提供することができる。
【図面の簡単な説明】
【0010】
モータを示す図である。
モータの断面の一例を示す図である。
ケースに圧入される前のステータの状態を示す断面の拡大図である。
ケースに圧入された後のステータの状態を示す断面の拡大図である。
ケースの圧入前に第1の鋼板があらかじめ折り曲げられている状態を示す断面の拡大図である。
ケースの焼き嵌めの一例を示す図である。
ステータコアの冷やし嵌めの一例を示す図である。
ケースに変形部を設けた一例を示す図である。
【発明を実施するための形態】
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
磁力回転発電装置
7日前
個人
静電モータ
16日前
個人
ブレードモーター
9日前
エバタ株式会社
防護板
10日前
個人
発電システム
10日前
コクヨ株式会社
給電装置
10日前
ゴゴロ インク
ブリッジ
4日前
株式会社豊田自動織機
電力変換装置
2日前
個人
地球発電方法および地球発電機
2日前
株式会社日本製鋼所
給電装置
3日前
個人
発電素子及び発電アクチュエータ
9日前
三和機材株式会社
作業機
8日前
日本カタン株式会社
電線支持装置
今日
株式会社メレック
駆動装置
9日前
河村電器産業株式会社
独立電源装置
1日前
西芝電機株式会社
回転電機の回転子
今日
住友電装株式会社
グロメット
11日前
住友電装株式会社
グロメット
11日前
アダマンド並木精密宝石株式会社
発電機構
1日前
三菱電機株式会社
半導体装置
14日前
株式会社ジェイテクト
制御装置
3日前
矢崎総業株式会社
電力変換装置
7日前
ダイハツ工業株式会社
モータ用絶縁紙
14日前
トヨタ自動車株式会社
制御装置
11日前
株式会社豊田自動織機
流体機械
1日前
トヨタ自動車株式会社
回転電機
14日前
出光興産株式会社
パネル状モジュール
10日前
富士電機株式会社
電力変換装置
4日前
トヨタ自動車株式会社
回転電機
3日前
古河電気工業株式会社
収容容器
10日前
富士電機株式会社
電力変換装置
4日前
矢崎総業株式会社
電源制御装置
15日前
個人
磁力回転装置
14日前
トヨタ自動車株式会社
ステータ製造装置
9日前
富士電機株式会社
無停電電源装置
3日前
矢崎総業株式会社
給電装置
10日前
続きを見る