TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2021158763
公報種別公開特許公報(A)
公開日20211007
出願番号2020056043
出願日20200326
発明の名称モータ制御装置
出願人日本電産エレシス株式会社
代理人個人,個人
主分類H02K 11/33 20160101AFI20210910BHJP(電力の発電,変換,配電)
要約【課題】制御基板上に実装した回転角度センサの位置精度を向上させる。
【解決手段】回転軸を中心に回転するロータ、およびコイルを有するステータを備えた電動モータ15を収容するモータ収容部14の上部に、回転軸方向に隣接して配置したモータ制御部の回路基板22に、ロータの回転を検出する回転センサIC45を中心とする円Cの円周上にモータの各相電流に対応させて、プレスフィット端子挿入部であるスルーホール部35a〜35cを回転センサから均等の位置に配置する。これにより、モータの回転軸と、回転センサIC45との水平方向の位置決め精度が向上し、モータの正確な角度センサ情報が得られる。
【選択図】図2
特許請求の範囲【請求項1】
回転軸を中心として回転するロータおよびコイルを有するステータを備えたモータと、
前記モータを収容するモータ収容部と、
前記モータ収容部の上部に前記回転軸方向に隣接して配置され、前記モータを制御する制御部と、
前記制御部を径方向外側および上側から囲むカバー部と、
を備え、
前記制御部は、前記ロータの回転を検出する回転センサと、該回転センサを中心とする円周上に前記モータの各相電流に対応させて所定間隔で配置したプレスフィット端子挿入部とを有する回路基板を備えるモータ制御装置。
続きを表示(約 1,100 文字)【請求項2】
前記プレスフィット端子挿入部は、平面形状が円形である前記回路基板の前記円周上に均等間隔で配置され、該プレスフィット端子挿入部それぞれの周縁部を取り囲むように支持部を設けた請求項1に記載のモータ制御装置。
【請求項3】
前記回転センサと、平面形状が円形である前記回路基板の前記円周上に均等間隔で配置した前記プレスフィット端子挿入部それぞれとを結ぶ線の延長線上に位置する前記回路基板の端辺部に対応させて支持部を設けた請求項1に記載のモータ制御装置。
【請求項4】
前記回転センサと、平面形状が円形である前記回路基板の前記円周上に均等間隔で配置した前記プレスフィット端子挿入部それぞれとを結ぶ線を挟む線の延長線上に位置する前記回路基板の端辺部に対応させて少なくとも2つの支持部を設けた請求項1に記載のモータ制御装置。
【請求項5】
平面形状が円形である前記回路基板の前記円周を2分した一方の半円周上に前記プレスフィット端子挿入部をn個配置したとき該一方の半円周側における前記回路基板の端辺部に対応する位置にn+1個の支持部を設けるとともに、前記円周を2分した他方の半円周側における前記回路基板の端辺部に対応する位置に少なくとも1個の支持部を設けた請求項1に記載のモータ制御装置。
【請求項6】
前記回路基板のうち前記他方の半円周側に設けた前記支持部の近傍領域に外部からの電源供給用のプレスフィット端子挿入部を配置した請求項5に記載のモータ制御装置。
【請求項7】
平面形状が円形部分と非円形部分とからなる前記回路基板の該円形部分において前記円周を2分した一方の半円周部分にn個の前記プレスフィット端子挿入部を配置したとき該一方の半円周部分に対応する前記回路基板の端辺部に位置するn+1個の支持部と、前記非円形部分の端辺部に位置する少なくとも1個の支持部とをさらに備える請求項1に記載のモータ制御装置。
【請求項8】
前記回路基板のうち、前記少なくとも1個の支持部の近傍の領域に外部からの電源供給用のプレスフィット端子挿入部を配置した請求項7記載のモータ制御装置。
【請求項9】
前記プレスフィット端子挿入部は、前記回路基板に向けて突出した少なくとも3個のプレスフィット端子と弾性係合可能な少なくとも3個のプレスフィット端子挿入孔を有する請求項1〜8のいずれか1項に記載のモータ制御装置。
【請求項10】
前記回路基板は外部信号の供給用のプレスフィット端子挿入部をさらに有する請求項1〜9のいずれか1項に記載のモータ制御装置。
(【請求項11】以降は省略されています)

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、モータ制御装置に関する。
続きを表示(約 1,600 文字)【背景技術】
【0002】
近年、モータの小型軽量化等の要請に応えるため、モータ本体と制御部を一体化した機電一体型の構成を採用するモータ制御装置が提案されている。このようなモータ制御装置では、制御基板を、モータ本体の上部を覆うカバー内に収容し、フレームに固定している。例えば、特許文献1では、フレームの前端部に、制御基板とヒートシンクを覆うようにモータのカバーが接合され、ヒートシンクの前端面に、複数のネジによって制御基板を取り付けている(図5B等参照)。
【0003】
特許文献2のモータ駆動装置は、モータケースとともにモータの筐体として機能するフレーム部材が、モータケースの開口側を塞ぐように配置されたフレーム本体から突出して基板を固定する基板固定部を有し、その基板が基板固定部にネジ止めで固定する構成を開示している。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0004】
特開2016−140149号公報
特開2016−127780号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0005】
モータ制御装置は、モータからの回転位相信号を取得するための回転角度センサを備えており、正確な回転角位置情報を得るためには、モータのロータ等に取り付けた磁石と、制御用の回路基板等に実装した回転角度センサとの相互の位置とその精度が重要になる。
【0006】
上述した特許文献1の回転電機では、ヒートシンクを覆うようにモータのカバーが接合され、制御基板をヒートシンクにネジで取り付けているが、ネジ止めのみでは、ローターシャフトの前端部に取り付けたセンサマグネットと、制御基板上の回転角センサとがシャフトの軸線からずれて、出力軸の正確な回転角を得ることができないという問題がある。
【0007】
一方、特許文献2のモータ駆動装置は、基板を基板固定部にネジ止めするとともに、給電用コネクタに設けた給電用コネクタ端子(プレスフィット端子)を基板に設けた貫通孔に圧入接続する構成を有する。この構成においても、給電用および信号用のプレスフィット端子孔を、基板上の電気部品等を単に回避した、基板の端部に配置しており、モータ本体のモータ軸方向に対するロータの回転角検出センサの位置にばらつきが生じやすいという問題がある。
【0008】
本発明は、上述した課題に鑑みてなされたものであり、その目的は、制御基板上に実装した回転角度センサの位置精度を向上したモータ制御装置を提供することである。
【課題を解決するための手段】
【0009】
上記の目的を達成し、上述した課題を解決する一手段として以下の構成を備える。すなわち、本願の例示的な第1の発明に係るモータ制御装置は、回転軸を中心として回転するロータおよびコイルを有するステータを備えたモータと、前記モータを収容するモータ収容部と、前記モータ収容部の上部に前記回転軸方向に隣接して配置され、前記モータを制御する制御部と、前記制御部を径方向外側および上側から囲むカバー部とを備え、前記制御部は、前記ロータの回転を検出する回転センサと、該回転センサを中心とする円周上に前記モータの各相電流に対応させて所定間隔で配置したプレスフィット端子挿入部とを有する回路基板を備えることを特徴とする。
【発明の効果】
【0010】
本発明によれば、モータの回転軸に配置したマグネットと、回路基板上に実装した回転センサの水平方向および垂直方向の位置決め精度を向上させて、モータの正確な角度センサ情報を得ることができる。
【図面の簡単な説明】
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

個人
ブレードモーター
1日前
個人
静電モータ
8日前
エバタ株式会社
防護板
2日前
三協立山株式会社
腕金
17日前
個人
発電システム
2日前
三菱電機株式会社
電動機
9日前
コクヨ株式会社
給電装置
2日前
コーセル株式会社
電源装置
10日前
トヨタ自動車株式会社
ステータ
13日前
三和機材株式会社
作業機
今日
個人
発電素子及び発電アクチュエータ
1日前
トヨタ自動車株式会社
巻取装置
10日前
株式会社メレック
駆動装置
1日前
マツダ株式会社
車両
9日前
マツダ株式会社
車両
9日前
三菱電機株式会社
半導体装置
6日前
住友電装株式会社
グロメット
3日前
住友電装株式会社
グロメット
3日前
矢崎総業株式会社
電源制御装置
7日前
富士電機株式会社
電力変換装置
8日前
ダイハツ工業株式会社
モータ用絶縁紙
6日前
トヨタ自動車株式会社
回転電機
6日前
古河電気工業株式会社
収容容器
2日前
トヨタ自動車株式会社
制御装置
3日前
出光興産株式会社
パネル状モジュール
2日前
個人
磁力回転装置
6日前
矢崎総業株式会社
給電装置
2日前
矢崎総業株式会社
給電装置
2日前
矢崎総業株式会社
給電装置
2日前
住友電装株式会社
ワイヤハーネス
8日前
矢崎総業株式会社
給電装置
2日前
トヨタ自動車株式会社
ステータ製造装置
1日前
株式会社アイシン
車両用アクチュエータ
1日前
キヤノン株式会社
振動型駆動装置
7日前
株式会社ダイヘン
蓄電池システム
2日前
共栄製作株式会社
ブラシレスモータ
17日前
続きを見る