TOP特許意匠商標
特許ウォッチ DM通知 Twitter
公開番号2021145244
公報種別公開特許公報(A)
公開日20210924
出願番号2020043141
出願日20200312
発明の名称車載機器
出願人株式会社デンソー
代理人個人,個人,個人,個人
主分類H04W 72/04 20090101AFI20210827BHJP(電気通信技術)
要約【課題】親機が子機及び別機の両方と無線通信を行うようにしつつも、親機と子機との無線通信及び親機と別機との無線通信の2つの無線通信を互いに干渉し難くする。
【解決手段】車載機器91は、車両に搭載されている親機10と、車両に搭載されている複数の子機20と、車両に搭載されており且つ前記子機20とは別の別機10とを有する。親機10は、所定の第1無線通信C1により子機20と無線通信を行うと共に、所定の第2無線通信C2により別機10と無線通信を行う。第1無線通信C1と第2無線通信C2とは、互いに通信態様が異なることにより、同じである場合よりも互いに干渉し難くなっている。
【選択図】図1
特許請求の範囲【請求項1】
車両に搭載されている親機(10)と、前記車両に搭載されている複数の子機(20)と、前記車両に搭載されており且つ前記子機とは別の別機(10、60、70)とを有し、
前記親機は、所定の第1無線通信(C1)により前記子機と無線通信を行うと共に、所定の第2無線通信(C2)により前記別機と無線通信を行うように構成されており、
前記第1無線通信と前記第2無線通信とは、互いに通信態様が異なることにより、同じである場合よりも互いに干渉し難くなっている、車載機器(91〜93)。
続きを表示(約 1,600 文字)【請求項2】
前記第1無線通信の通信態様と前記第2無線通信の通信態様とでは、互いに通信規格が異なる請求項1に記載の車載機器。
【請求項3】
前記第1無線通信の通信規格と前記第2無線通信の通信規格とでは、互いに使用する電波の周波数が異なる請求項2に記載の車載機器。
【請求項4】
前記第1無線通信の通信規格では2.4GHz帯域の電波を使用し、前記第2無線通信の通信規格では5GHz帯域の電波を使用する、請求項3に記載の車載機器。
【請求項5】
前記第1無線通信と前記第2無線通信とは、同一のタイマを用いて制御され、前記第1無線通信は、前記第2無線通信が行われないタイミングで実行される通信態様であり、前記第2無線通信は、前記第1無線通信が行われないタイミングで実行される通信態様である、請求項1に記載の車載機器。
【請求項6】
前記親機は、複数の前記子機を複数の群に分けた子機群(B1,B2)毎に設置されており、各前記親機は、自身に対応する前記子機群に属する各前記子機を担当し、各前記親機は、前記第1無線通信を行うための第1アンテナ(11)と、前記第2無線通信を行うための第2アンテナ(12)とを有し、
前記子機群毎に金属製の筐体(50)が設置されており、各前記筐体の内側には、当該筐体に対応する子機群に属する各前記子機が設置されると共に、当該各子機を担当する前記親機の前記第1アンテナが設置されており、当該筐体の外側には、当該親機の前記第2アンテナが設置されている、請求項1〜5のいずれか1項に記載の車載機器。
【請求項7】
前記車載機器は、複数のセル電池(45)を有する組電池(40)を監視する電池監視システムであって、
前記子機は、複数の前記セル電池を複数の群に分けたセル電池群(44)毎に設置されており、自身に対応する前記セル電池群から前記セル電池に関する情報である電池情報を取得し、
前記親機は、複数の前記子機を複数の群に分けた子機群(B1,B2)毎に設置されており、各前記親機は、自身に対応する前記子機群に属する各前記子機を担当し、自身が担当する各前記子機から前記第1無線通信により前記電池情報を取得する、請求項1〜6のいずれか1項に記載の車載機器。
【請求項8】
各前記親機は、自身が担当する各前記子機を制御する監視ECU(10a)であって、
各前記親機にとっての前記別機は、自身とは別の前記親機である、請求項7に記載の車載機器(91)。
【請求項9】
前記親機の1つは、各前記子機を制御する監視ECU(10a)であって、
前記監視ECU以外の前記親機は、自身が担当する各前記子機と前記監視ECUである前記親機との無線通信を中継するための中継機(10b)であって、
前記監視ECUである前記親機にとっての前記別機は、前記中継機である前記親機であり、前記中継機である前記親機にとっての前記別機は、前記監視ECUである前記親機であり、
前記中継機である前記親機は、前記第1無線通信により取得した前記電池情報又はそれに基づく情報を、前記第2無線通信により前記監視ECUである前記親機に送信する、請求項7に記載の車載機器(92)。
【請求項10】
前記別機は、各前記親機とは別に設けられており且つ各前記子機を制御する監視ECU(60)であって、
各前記親機は、自身が担当する各前記子機と前記監視ECUとの無線通信を中継するための中継機(10b)であって、
各前記親機は、前記第1無線通信により取得した前記電池情報又はそれに基づく情報を、前記第2無線通信により前記監視ECUに送信する、請求項7に記載の車載機器(93)。

発明の詳細な説明【技術分野】
【0001】
本発明は、車両に搭載される車載機器に関する。
続きを表示(約 1,500 文字)【背景技術】
【0002】
車載機器の中には、親機と複数の子機とを有し、親機と各子機とが無線通信を行うものがある。そして、このような車載機器を示す文献としては、次の特許文献1がある。
【先行技術文献】
【特許文献】
【0003】
特許第6093448号公報
【発明の概要】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
このような車載機器においては、親機と子機との間で無線通信を行うことにより、それらの間での有線通信を無くしている。それにより、構造がシンプルになると共に、親機と各子機との配置の自由度が向上している。しかし、このような車載機器の中には、親機が子機に加えて、子機とは別の別機とも通信を行うものがある。このような場合において、親機がその別機と有線通信を行う構成にした場合には、親機と子機との間を無線通信にしてそれらの間での有線通信を無くした意義が薄れてしまう。他方、親機が子機に加えて別機とも無線通信を行う構成にした場合には、親機と子機との無線通信及び親機と別機との無線通信の2つの無線通信が互いに干渉するおそれがある。
【0005】
本発明は、上記事情に鑑みてなされたものであり、車載機器において、親機が子機及び別機の両方と無線通信を行うようにしつつも、親機と子機との無線通信及び親機と別機との無線通信の2つの無線通信を互いに干渉し難くすることを、主たる目的とする。
【課題を解決するための手段】
【0006】
本発明の車載機器は、車両に搭載されている親機と、前記車両に搭載されている複数の子機と、前記車両に搭載されており且つ前記子機とは別の別機とを有する。前記親機は、所定の第1無線通信により前記子機と無線通信を行うと共に、所定の第2無線通信により前記別機と無線通信を行うように構成されている。前記第1無線通信と前記第2無線通信とは、互いに通信態様が異なることにより、同じである場合よりも互いに干渉し難くなっている。
【0007】
本発明によれば、親機が、第1無線通信により子機と無線通信を行うと共に、第2無線通信により別機と無線通信を行う。そして、第1無線通信と第2無線通信とは、互いに通信態様が異なることにより、同じである場合よりも互いに干渉し難くなっている。そのため、車載機器において、親機が子機及び別機の両方と無線通信を行うようにしつつも、親機と子機との第1無線通信及び親機と別機との第2無線通信の2つの無線通信を、互いに干渉し難くすることができる。
【図面の簡単な説明】
【0008】
第1実施形態の車載機器を示す概略図
第2実施形態の車載機器を示す概略図
第3実施形態の車載機器を示す概略図
第1実施形態の変更例の車載機器を示す概略図
第1実施形態の更なる変更例の車載機器を示す概略図
【発明を実施するための形態】
【0009】
次に本発明の実施形態について図面を参照しつつ説明する。ただし、本発明は実施形態に限定されるものではなく、発明の趣旨を逸脱しない範囲で適宜変更して実施できる。
【0010】
[第1実施形態]
まず、第1実施形態の概要について説明する。図1に示すように、車載機器91は、複数のセル電池45を有する組電池40を監視する電池監視システムである。車載機器91は、複数の親機10とそれよりも多い複数の子機20とを有する。なお、図1では、親機10は2つであるが、3つ以上であってもよい。
(【0011】以降は省略されています)

この特許をJ-PlatPatで参照する

関連特許

株式会社デンソー
モータ
3か月前
株式会社デンソー
モータ
4か月前
株式会社デンソー
弁装置
28日前
株式会社デンソー
受液器
2か月前
株式会社デンソー
弁装置
28日前
株式会社デンソー
ロータ
4か月前
株式会社デンソー
モータ
3か月前
株式会社デンソー
ロータ
4か月前
株式会社デンソー
モータ
4か月前
株式会社デンソー
モータ
3か月前
株式会社デンソー
弁装置
3か月前
株式会社デンソー
冷凍機
3か月前
株式会社デンソー
モータ
3か月前
株式会社デンソー
モータ
1か月前
株式会社デンソー
制御装置
2か月前
株式会社デンソー
熱交換器
20日前
株式会社デンソー
制御装置
4か月前
株式会社デンソー
回転電機
4か月前
株式会社デンソー
制動装置
2か月前
株式会社デンソー
中継装置
3か月前
株式会社デンソー
回転電機
3か月前
株式会社デンソー
運搬器具
3か月前
株式会社デンソー
制御装置
4か月前
株式会社デンソー
車載構造
2か月前
株式会社デンソー
車載機器
3か月前
株式会社デンソー
冷却装置
4か月前
株式会社デンソー
空調装置
3か月前
株式会社デンソーテン
接着部材
2か月前
株式会社デンソー
推定装置
28日前
株式会社デンソー
回転電機
2か月前
株式会社デンソー
表示装置
4か月前
株式会社デンソー
表示装置
2か月前
株式会社デンソー
送風装置
4か月前
株式会社デンソー
駆動装置
1か月前
株式会社デンソー
電気機器
4か月前
株式会社デンソー
中継装置
3か月前
続きを見る