TOP特許意匠商標
意匠ウォッチ DM通知 Twitter
発行日令和3年3月15日(2021.3.15)
公報種別意匠公報(S)
登録番号意匠登録第1664024号(D1664024)
登録日令和2年7月1日(2020.7.1)
意匠に係る物品発電機
意匠分類H2-110(回転電気機械、配電機械器具)
出願番号意願2019-27406(D2019-27406)
出願日令和1年12月10日(2019.12.10)
意匠権者グエン チー カンパニー リミテッド
代理人個人
意匠の説明本物品の発電機は、タービン10と、発電部70と、出力部40から出力される回転ドラム20の回転力を発電部70に伝える力伝達機構120と、を備える。力伝達機構120は、回転力を発電部70に入力するための回転軸と、回転軸に一体回転可能に設けられてタービン10の出力部40の出力ギア42と噛み合う入力ギア142とを有している。 タービンブレード30が流体Fから受ける力よって回転ドラム20が回転するが、その回転は、流体Fが回転ドラム20の外周面20aと第1の回転領域R1で開位置P1にあるタービンブレード30の受圧面30aとに圧力を作用し続ける限り、補助動力を要することなく持続し続けることができる。すなわち、このような回転ドラム20によれば、回転ドラム20の回転に伴って上方から下方へと降下するタービンブレード30は、その重量によって、回転ドラム20に回転モーメントを作用させて回転ドラム20の回転を促すだけでなく、それ自体が第1の回転領域R1で開位置P1へと回動して径方向外側に広がるように展開する。そして、開位置P1へと展開されたタービンブレード30は、その受圧面30aにより回転ドラム20を回転させる方向で流体Fから流体圧を受けることにより、その圧力の作用により更に回転ドラム20を回転させるように働き、第2の回転領域R2へ向けて移動して閉位置P2へと回動しようとする下方のタービンブレード30を上方へと持ち上げる回転力を生起するようになる。すなわち、流体エネルギーが回転ドラム20に作用し続ける限り、回転速度が変動しつつも、回転ドラム20は回転動作を持続することが可能となり、したがって、タービン10は、自然界の流体から得られるエネルギーのみによって動力を生成し続けることができる。
この意匠をJ-PlatPatで参照する

関連意匠

グエン チー カンパニー リミテッド
タービン
グエン チー カンパニー リミテッド
タービン
グエン チー カンパニー リミテッド
タービン
グエン チー カンパニー リミテッド
タービン
グエン チー カンパニー リミテッド
タービン
グエン チー カンパニー リミテッド
タービン
グエン チー カンパニー リミテッド
タービン
グエン チー カンパニー リミテッド
発電機
グエン チー カンパニー リミテッド
発電機
グエン チー カンパニー リミテッド
タービン
グエン チー カンパニー リミテッド
水力発電機
グエン チー カンパニー リミテッド
風力発電機
グエン チー カンパニー リミテッド
風力発電機
グエン チー カンパニー リミテッド
空気圧縮機
グエン チー カンパニー リミテッド
ガスタービン
深セン市紅陽光能源技術有限公司
充電器
深セン市紅陽光能源技術有限公司
充電器
ホシデン株式会社
充電器
グエン チー カンパニー リミテッド
発電機
株式会社Looop
充電器
ホシデン株式会社
充電器
深セン市金拓達科技有限公司
充電器
深セン市金拓達科技有限公司
充電器
株式会社京和通商
充電器
深セン滔志科技有限公司
充電器
パナソニックIPマネジメント株式会社
蓄電池
パナソニックIPマネジメント株式会社
蓄電池
東京電力ホールディングス株式会社
充電器
エレコム株式会社
充電器
ディーフ株式会社
充電器
シンセン ニアバイエクスプレス テクノロジー ディベロップメント カンパニー リミテッド
充電器
スリー・アールシステム株式会社
充電器
ラソブルーミング合同会社
充電器
株式会社コラント
充電器
グエン チー カンパニー リミテッド
発電機
日立金属株式会社
永久磁石
続きを見る